« ●神の子を宿した乙女『聖母マリアの伝説』!!…マリアの載冠⑦ | トップページ | ●受胎告知と猫!!…② »

2013年9月 7日 (土)

●ネコと聖母マリアの受胎告知!!…①

《フェデリコ・バロッチの「受胎告知」と猫》《フェデリコ・バロッチの「受胎告知」の猫》…拡大
《ルーベンス「受胎告知」と猫》《ルーベンス「受胎告知」と猫》…拡大
†9月8日はカトリックや正教会にとって大変重要な聖母の祝日で聖母マリアが神の母となられる為に誕生した日です。これにちなんで猫と聖母の受胎の関係を探っていきます。
◎フェデリコ・バロッチ「受胎告知」と猫
・16世紀イタリアの画家フェデリコ・バロッチ(Federico Barocci)/1526-1612)による宗教画「受胎告知」から見て行く。フェデリコ・バロッチの作品はヴェネツィア派の流れをくむ豊かで明瞭な色彩を特徴とし、バロック様式の先駆的存在として「ルーベンス」にも影響を与えた。フェデリコ・バロッチ「受胎告知」には、ご覧の通り左下の隅で丸くなって眠る可愛いネコが描かれている。天使ガブリエルから突然のお告げを受けて驚く聖母マリアをよそに、我関せずとばかりにすやすやと熟睡する様子は、猫ながらなかなかの大物感を見せつけている。
◎ルーベンス「受胎告知」と猫
・ルーベンス「受胎告知」に登場する猫をご紹介。ルーベンスは何点かの「受胎告知」作品を残しているが、そのうちネコが登場するのはアントワープ(アントウェルペン)のルーベンスハイム(ルーベンスの家)美術館に所蔵されている作品。天上から降臨した天使ガブリエルと、戸惑いを隠せない聖母マリア。そしてその足元には、聖書の重要な場面の中で、泰然自若とした一匹のネコが丸くなって寝息を立てている。

« ●神の子を宿した乙女『聖母マリアの伝説』!!…マリアの載冠⑦ | トップページ | ●受胎告知と猫!!…② »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ●ネコと聖母マリアの受胎告知!!…①:

« ●神の子を宿した乙女『聖母マリアの伝説』!!…マリアの載冠⑦ | トップページ | ●受胎告知と猫!!…② »